活動報告一覧

2019年度 被災地・鯉のぼりプロジェクトご報告

2019年度 被災地・鯉のぼりプロジェクトご報告

今年も鯉のぼりをあげる季節がやってきました。

歌津、福島県相馬市の2か所に行ってきました。

歌津に咲く満開の桜が時間の経過と、穏やかになりつつある日常を物語っているようです。

【画像】東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト_桜満開

福島県相馬市の「みなと保育園」では、鯉のぼりの他にショーを開催しています。

バルーンアートで子どもたちを熱狂の渦に巻き込んでくれるアーティストさん。

嬉しそうに大騒ぎしてくれる子どもたち一人一人の顔が、続けようと思わせてくれます。

例年より多めにあげた鯉のぼりも、子どもたちの心を豊かにしてくれていると信じています。

【画像】東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト_みなと保育園バルーンアート準備_2019年度

【画像】東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト_みなと保育園集合写真_2019年度

【画像】東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト_みなと保育園こいのぼり写真_2019年度

このプロジェクトを始めて、震災から8年という歳月が過ぎました。

その間にも熊本県、中国地方、北海道と、多くの土地で震災が起きました。

これから自然災害に悩まされることも多くなるのかもしれません。

それでも自分たちのできる範囲で、できることをし続けていくことをしていきます。

 【画像】東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト_みなと保育園お礼状_2019年度

毎年、お礼状をくださる「みなと保育園」の子どもたち。

このお手紙をいただく度に、続けていきたいと強く思います。

 

■新聞にて取り上げていただきました

今年も、福島民友さんが新聞記事にしてくれました。

形になることで、子どもたちが大きくなった時の想い出として、残っていけるのは

本当に嬉しい限りです。

【画像】東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト_新聞記事集合写真_2019年度

【活動ブログ記事】

復興を象徴するかのような桜たち

バルーンアート準備中

子どもたちの笑顔が何よりのやりがいです

福島民友さんの新聞掲載と子供たちのお礼状に感謝!

#2019年

#東日本大震災支援・鯉のぼりプロジェクト

#一般社団法人Zips

#南三陸町

#歌津