こころのあかり絵画コンクール

生きる力を育てたい

社会貢献を目的として設立された一般社団法人Zips (代表理事 平松二三生)と、
児童養護施設を支援する団体、 NPO法人あきらめない(理事長 前山亜杜武 氏)との共催により
全国の児童養護施設の子供たちが描いた絵をコンクール形式で募集し、
優秀作品には“リトルアーティスト”のサービス でグラフィックアートにしてプレゼントする。
また応募いただいた作品については、日本メンタルヘルス協会のご協力により「絵画分析」を行い、
応募下さった施設の職員や教員の皆様へその結果をフィードバックする。

NPO法人あきらめない
リトルアーティスト
日本メンタルヘルス協会

あきらめない絵画コンクール 活動報告

本企画の目的

  1. 1. 情動発散やアウトプットのために絵を描く機会を増やす。
  2. 2.子どもたちが描いた絵を綺麗なグラフィックアートにすることで世界に1つしかない特別なプレゼントが出来る。
  3. 3.グラフィックアートになった絵を見てもらうことで「リフレーミング効果」として、新しい視点をもたせ、現状を打破する力を身につけるきっかけとなって欲しい。

皆様へのご依頼内容

  • »子供たちの絵を展示する場所を提供していただきたい。
  • »この社会貢献活動を広め、児童養護施設の認知度を上げるために、是非ともご協力をいただきたい。

 ※資金について…一般社団法人Zipsの予算で充足しております。
 ※Zipsとは…異業種交流・朝食会であるZOOチャプターのメンバーに よる社会貢献活動団体。
       朝食会の参加代金の一部をZipsへの寄付金としております。

ご協力いただくことによるメリット

  1. 1.一般社団法人Zipsイベントページからの被リンク(バナーリンク)
  2. 2.プレスリリース等によるマスメディアへの露出
  3. 3.そして…
    「社会に良い貢献をしていることを実感できる」企画であると自負しております。

当企画を実現させるためには、1人でも多くの皆様のお力が必要であると考えております。
是非とも ご協力の程、お願い申し上げます。